MENU

コンセプト

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018」 優秀賞を受賞しました。」

2019.03.25 トピックス

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018」の選考結果が発表され、弊社の「銀杏並木」が見事、優秀賞を初受賞しました。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは

視点1 : 外皮・設備の省エネルギー性能値

視点2 : 多様な省エネルギー手法の導入および健康、快適性 その他の取り組み

視点3 : 省エネルギー住宅の普及への取り組み

以上の3つの視点から住宅を評価し、省エネルギー性に優れた住宅を表彰する制度です。

今年は、初の 優秀賞 受賞を頂くことができました!

来年も2年連続を目指し、頑張っていきます!

一覧へもどる
ページトップ